淫乱男女のアブノーマルセックス体験談

19 12月
コメントは受け付けていません。

長時間快楽づけの放置プレイ

放置プレイ、というモノが色々あるが私はその中でも長いこと快楽づけにされるというものがかなり好き。
これは時間がかかるし、加減とかが難しいから本当に調教するのが上手い人じゃないとだめなんだけど。
この間、SNSを通じて調教して放置プレイをしてくれるという男性とお知り合いになれた。
その男性の家に招かれて、暗室のようなところに案内されてから分娩代みたいなのに座らされて股を開かされたのはちょっと恥ずかしかった。
そのまま、一度クンニでおマンコをぬらさせられたんだけどこってりしたクンニだけでもうイッてしまいました。
だけど本番はそのあと、乳首とクリトリスにテープでローターを張り付けた状態にされた上に。
おマンコに6個もローターを突っ込まれて、全部振動最大にされた状態で固定されて放置されてしまった。
激しいのに、振動だけではイケなくてもどかしくて速くイキたいのに身動きが取れないからイケず。
段々最後の方は自分が半狂乱になって叫んで涎を垂らしていたのだけうっすら覚えてる。
そのあと、8時間くらいしてから解放されたけど真っ先におチンポにしゃぶりつきながらローターを一気に全部引っこ抜かれる想像を絶する気持ちよさにイキまくってしまっておしっことうんちを漏らして失神してしまった。

釣りをしてたら違うものが釣れた

釣りが趣味で、休日は田舎まで車を出して川釣りをしているのだが。
出かけ先の川で、地元民の中学生くらいの女の子たちがスク水姿で泳いでいるところに遭遇した。
人懐こくて、礼儀正しく挨拶をしてくれて実に気持ちのいい気分だったのだが。
釣りをしてみるかと誘ったら喜んでスク水状態のままやってきてかわいい子どもをみる気持ちから段々よこしまな気持ちに変わってきた。
釣りの投げ方を教えてやりながら、スク水ごしのぷりっぷりのお尻をなでまわしてみたり。
股間をくっつけてみたりしてもぜんぜん嫌がったりしないから、これはいけるかもと宿泊に使おうと思っていたロッジに誘って。
みんなで楽しい事をしようと誘ったらそれだけであっさりついてきてくれた。
後は、もうロッジについたら人気もないのでスク水を脱がしてから全員のおマンコをいただきました。
全部で3人いたけど、3人ともかわいくて顔に一発口に一発おマンコに一発出してやって。
また次の長い休みに来るからと言っておいたら、その子たちもその時また一緒に遊んでねと言ってくれた。
すっかりセックスという遊びが気に入ってしまったらしい、ビッチに成長しちゃったりしてたら嬉しいような悲しいような複雑な気分だな。

 
Comments are closed.